« 母の思惑は1日で散る・・・。 | トップページ | やっちまったなぁ~~ »

マイケルジャクソン 「 This is it 」

 最初に書いておかなければならないのは、私はマイケルの熱狂的ファンでもないし、CDのたぐいを買ったこともありません。ただのミーハー・・・。
生前はマスコミで騒がれるマイケルの横顔を、そのまま受け入れて半ば奇異な目でみてましたし、亡くなってからは、報道される美談に胸うたれてる自主性のないタイプです。
それでも、亡くなって日々流される彼の音楽に、「こんなにいい曲だった? あれ?こんな魅力ある歌だった・・?」と今更感動してる愚か者です・・・。^_^;

毎月友達と映画を見に行きますが話題の映画は押さえておこう・・・そんなつもりで前売りを買いました。
その私が、映画館では涙・・・涙。
色々な映画を見ましたが、上映終了とともに館内に拍手が起こったのは初めてです。
本当に、心から拍手でした。
感動なのか、かわいそうなのか、もったいないのか・・・もうぐちゃぐちゃの感情で、次から次から涙がこぼれてしまいました。
そして、私の前の人も隣の人も後ろの人も異口同音・・・「もう一度見たい」
その足でチケット売り場に行き、来週月曜日を予約してきました。
こんなことも初めてです。

長い事歌ったり踊ったりしていないから、コンサートなどできるわけがない・・・。
そんなコメントをしているコメンテーターもいました。
マイケルと一緒に踊っているダンサーはあきらかに若く、すごい筋肉をしています。
ダンサーの筋肉です。
でも、マイケルは細くて、華奢で、でも若いダンサーたちと一緒に切れのいいステップを踏んでいるのです。
「かっこいい・・・・・・・」
もうこの一言でした。
本当に「かっこいい・・・」
そして「もったいない・・・・」
この才能が消えてしまったことがもったいなくてしかたない・・・。

画面から彼本人のありあまる才能と、彼を仰いで子供のように胸躍らせて集うアーティストたちと、そのパワーが伝わってくるのです。
一音にこだわり、ワンショットの照明にこだわり、丁寧に丁寧につくりあげていくものが果てしない工程を積み上げてできるガラス細工のように感じました。
そして、その人たちはまだ知らない・・・このコンサートができなくなってしまう未来を私たちは知っているので、胸が詰まってくるのです。

リハーサル最終日でしょうか・・・スタッフが円陣になって成功を祈るシーンでマイケルの一言。
「みんな・・・元気で・・・」
とても心が痛くなりました。

彼は色々なことを言われたけど、最後の最後に伝えたかったのは「病んでいる地球をまだ間にあうからみんなで守ろう・・」ということだったようです。

もし彼が生き続けていたら、このメッセージはもっともっと届いたかもしれない。
もう一度・・・月曜日・・・彼の歌とステップを見てきます。

|

« 母の思惑は1日で散る・・・。 | トップページ | やっちまったなぁ~~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 母の思惑は1日で散る・・・。 | トップページ | やっちまったなぁ~~ »