« 鈴木さん・・・第1部 | トップページ | 納品情報~ »

鈴木さん・・・第2部

 今日の日記はとても長いのです。
はいりきらないので1部と2部にわけました。
下の1部を読んでから、こちらの2部を読んでくださいね。(*^_^*)









私はドアに背をむけていたので、彼が来たことはみえず、まずmamikoちゃんの視線が1点にとまり、次に「きた・・・・・」

 

私の目の前にたったその方は、スーツを着た、上品そうな男性。ぜ~~~んぜん怪しい人とかではなく、とても素敵な方でした。

でもどうしてもどうしてもおもいだせない・・・。

私の頭の住所録を隅々探してもどうしても合致する人がいない・・・。

 

 

「どうも・・・・スパです・・・・」

「は??」

「あ・・・スパです・・・」

「??・・・」

鈴木さんは戸惑ったように「ちがうのかな・・・・」と一言。

 

私は、これはきっと彼は何か勘違いしたんだ・・・。この空気をどうやっておさめたらいいんの~~~~~?

と思った時、彼がショーウィンドーを指差した。

「あの作品、ブログにのっていたものですよね。」

「え???どれですか?」

「これです。」

彼の指先は微妙にずれていて・・・

「え・・・これですか?これですか?」と色々さす私。

「あの・・・帆船の・・・・・」

 

この瞬間、私の中で、ばらんばらんになっていたすべてのジグゾーパズルが、ピタ!!っとおさまった。

映画やテレビなら、パっと明るくなって、♪ピン!って音が鳴るかんじ。()

 

彼が指をさしていたのは、帆船の絵をシャドーボックスで描いたAkiko☆ちゃんの作品!

 

実はAkiko☆ちゃんの本名は私と同じ姓。○○・・そして下の名前はAKIKO・・・・。

ひらがなにすると私と1文字しか違わないのですよ。

 

彼が「帆船・・・」って言ってから約2秒で私はすべてを悟り、次の瞬間、いそりんへ・・・

「あ・・・・それは○○AKIKOちゃんです。そして彼女がAKIKOちゃんのお姉さんです。(あれ?妹だったかな?)」

 

鈴木さんのHNはスパさん。Akiko☆ちゃんとはブログでのお知り合いかなにかで、こちらのギャラリーに委託したことを聞いてみにきてくれたのだった。

「あれは、ちょっとお高くて20000円ですの~~。で・・・こっちは1600円です。」と販売モードの私。

そして、Akiko☆ちゃんのシャドーボックスをお買い上げいただいた。

「あ・・・あちらの20000円はいかがですか?()」と私。

「いえ・・今持ち合わせがなくて・・・()」とスパさん。

 

するといそりんが、写真をとらせてください・・・・と・・・。

スパさんはAkiko☆ちゃんの作品を手に・・・

咲季ちゃんもAkiko☆ちゃんの変わりにはいりなよ~~~~。

え~~~~!!??

といいながら、Akiko☆ちゃんの作品を持ったスパさんと二人でブイサインでカメラにおさまった。

 

それにしても・・・・。まぁ・・・楽しかったなぁ~~~。

もんのすごい盛り上がり、スパさんの入ってきた時の空気の止まった感、そのあとの大爆笑と、大騒ぎ。

 

スパさん・・・本当にお騒がせしてもうしわけありませんでした。

そしてお買い上げありがとうございました。

クラフターとしましては、スパさんのようにネット上の方が訪ねてくださって、作品をお買い上げいただくことは、クラフター冥利につきまする~~~。

よかったね。Akiko☆ちゃん。

ちなみに、トドちゃんのような私と違って、Akiko☆ちゃんは綺麗なかたですよ。(*^_^*

 

 

ふぅ~~~この話書いただけでちょっと疲れちゃった・・・・。

ギャラリーの前でNHKの撮影やってて、ギャラリーの前を坂口憲次が走ってた話はまたのちほど・・・・。

 

|

« 鈴木さん・・・第1部 | トップページ | 納品情報~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鈴木さん・・・第1部 | トップページ | 納品情報~ »