トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

私だけ??

 主婦を20年もやってると、結構思い込みでやってる家事ってありませんか?

以前も話したけど・・・あれ?mixiの日記で書いたのかな???
息子の大学受験にともない、えらい出費の毎日で、なんとなくどんぶり勘定で生活してきたのだけれど、あらためて家計の見直しにせまられました。

で、買い物にいっても「値段」を気にしないわけじゃないけど、「値段」より「時間」っていう時もあって、赤札表示だったらあまり詳しく見ないでカゴにいれてしまいます。

先日、「だしの素」を買いに行きました。
別に銘柄も決めてないし、そのときに赤札のものを買います。
大袋にはいっているのと、スティックシュガーのように子袋のものと、どうしようかな~~~と思いながらふと後ろの表示をみました。
そう・・・・使用量の目安。

「4人用の味噌汁で、そのスティックシュガーの半分!」
は???
私はいつも絶対1袋だと信じ込み、1袋全部いれていたのです。
こんなに少ないの????
疑問に思いながら、その日の味噌汁は「半分」で作ってみました。
すると旦那が「今日の味噌汁うまい!!うまい!!」

ようするに私は「だし」をいれすぎて、味噌をたくさん入れるとしょっぱいので「塩分控えめ」と少しにしていました。
実際「だしの素」にも塩分はいってるから意味ないんだけど・・・。

旦那に「だしの素」の量の話をすると、「おれは20年もその勘違いの味噌汁を飲んできたのかよ~~~。気づけよ~~~そういうの。いまさらいうなよ~~~」とあきれていました。

思い込みの家事、みなおしてみよ~~~っと・・・。

| | コメント (0)

「少し」やせましょう

 お話した人もいるのですが。。。。
ちょっと咲季は体調不良です。hospital

息子の中学で野球部の代表。
高校で、野球部の会長補佐。
合計5年半のつけがまわってきたというかんじです。happy02

ずっと気になっていたのですが、今月初旬にしかたなく病院にいきました。
あちこち関節が痛い・・・・。
胃の調子が悪い。
肝臓あたりに痛みがある・・・。

結果から言うと、今私が抱えている病は、

☆関節リウマチ
☆鳥肌胃炎
☆逆流性食道炎
☆胃潰瘍
☆十二指腸潰瘍
☆十二指腸炎
☆変形性膝関節症

とりあえず、今はこれだけです。(笑)

胃カメラを飲んだ時に内視鏡の先生が「これはひどい胃ですね・・・」的なことを言われました。
一応見た感じで「悪性のがん」はないけれど、一応組織検査にだしましょう。
などと言われ、この10日間はまな板の鯉でした。

今日結果が出て、幸い悪性のがんはありませんでした。
とりあえずほっとした~~~。

でも胃腸がとてもひどい。相当のストレスがありましたか?
ハイ・・ありました・・・ありました・・・この5年間本当に本当にストレスの塊でした。
しっかり胃は反応していたのです。(~_~;)
やっぱりねぇ~~~。

鳥肌胃炎は、とてもたちの悪い胃炎なのでしっかり治さなければ後が怖いといわれました。
今日からしっかり治療です。

「アルコールを控えてください。」
「はい」
「食べ過ぎ・飲み過ぎはいけません。」
「はい」
「あと・・・・・・・少し痩せましょう」
「・・・・・・少し・・・ですか・・・?(つい突っ込んでしまう気質)」
いっぱい痩せましょう」
「はい・・・・」

しばらく治療がんばります。

| | コメント (0)

久しぶりの活字

 岸本照美先生が東野圭吾著の本にはまっていることはだいぶ前から聞いていました。
ヴォーグ学園の教室でもその話題がでていたし、先生の本をみんなで回して読んだりしていて、「もう全部読んじゃって読むものがなくてつまらな~~~い」なんて声もありました。

私は小さい頃「本の虫」でした。
朝4時くらいから起きてひたすら、何度も読んだ本を布団の中でめくっていました。
母親からは、「目が悪くなるから、布団で本を読むのはやめなさい」とよく注意されました。
活字も大好きだったし、絵だけの本も好きで、その絵をじ~~~っと眺めながら、背景や人物の性格や、生活環境まで想像するのがすきでした。

いつからかなぁ~~~活字を読まなくなったのは・・・・・。
それでも仕事をしていた頃は、「赤川次郎」の本にはまりました。
電車を乗り越したりも年中。
そのあと、シドニィシェルダンの「ゲームの達人」にもはまり、結局徹夜して読み倒しました。

でもここ10年以上、活字らしい活字を読んでいません。
実用書は好きで、そういうたぐいの本は読みますが、小説とはとんと・・・ご無沙汰。

月曜日のヴォーグの教室で、先日見た「容疑者Xの献身」の話題がでました。
あの映画・・・ドラマのガリレオの原作が東野圭吾だったことは私はあまり知りませんでした。
まぁ・・・知っても「へ~~~」くらいで・・・・。
映画の中の、容疑者Xについて「原作とあまりにイメージが違いすぎる」という照美先生の意見やら、なにやら話しているうちに、今金曜日に放送されている「流星の絆」のドラマも東野圭吾原作で、ドラマが面白い・・という話題になりました。
ちょうど、先生がその原作本を持っているとかで・・・なんとなく流れで「読んでみようかな・・・」

ところが、渡されたその本は文庫本ではなく、ハードカバー本で厚さが5センチ・・・
ゲゲゲ・・・と思いつつ借りてきました。
正直・・・来月のヴォーグまで読み終わらなかったらまずいよな・・・。
どうしよ・・・・・。なんて思っていたのですが・・・・。
読みました。読み倒しました。約1日で。
とまらないんだもん。
私は読み始めると、活字を読むのが本当に早いのですけど、それでも夜9時すぎから読み始めて3時半・・そして翌日午前中いっぱい・・・・。
これ・・・はまる・・・・。

先生やヴォーグの生徒さんたちが、はまっていたのが理解できます。
時間があったら図書館で借りてこよ・・・・。
とりあえず、→をクリックしてみてね。

| | コメント (0)

新しくブログを借りてきました


もし「ブックマーク」などされている方はこちらに変更お願いします。
今までのブログはとにかくHサイトの書き込みがひどくて、承認システムをとっていたのだけれど、それにしても削除するだけでも毎日大変なので、あきらめました。


今日はいいお天気。
ずっと連日予定を入れていたので、今日は無理やりOFFにしました。
1日トールペイントモードに入る予定・・・

本館サイトも「放置」状態で、どうにかしなければ・・・とおもいつつパソコンも買いなおしたので、ソフトのインストールからしなおさなければならない・・・
なかなか手つかずの状態です。
ちょっと考えているのはもっともっとシンプルなサイト。
いつになることやら・・・。

最近、刺激を受けた人のお話を・・・。
先日講師科同期で久しぶりに会う機会がありました。
講師仲間のSさんがネットショップをはじめた・・・と聞いたのはその時です。
Sさんは、おとなしくて、控え目なのでちょっと意外でした。
自分もトールペイント作品のネットショップを考えていないわけでもなかったので、興味もあったし。
検索してみつけたネットショップは本当に素敵で、彼女の手作りの布小物雑貨がたくさん並んで、かなりの数がsold outになっていました。
彼女は不言実行そのものの人です。
そして私は有言不実行の人です。爆

もうひとり、同じ講師仲間のUさん。
彼女のブログには新作のトールペイント作品が紹介されます。
それが、同じ作品がいくつもいくつも・・・販売作品だそうです。
昨日もヴォーグの教室でその話題がでました。
「Uさんはいったいいつ筆もってるんだろうね?」
「うん・・・うちらが昼寝している間に筆もってるんだね・・」
「うん・・・うちらが友達とランチしてだべってる間に筆もってるんだね・・」
「うん・・・うちらがネットしている間に筆もってるんだね・・・」
「すごいねぇ~~~」

本当に尊敬する友達二人です。
私も頑張らねば・・・・刺激を受けて今日は筆もつぞ!

 

| | コメント (0)

トップページ | 2008年11月 »